HAIKU 荒野より

美しい日本の風景と俳句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

武家屋敷の椿

tubaki201100504.jpg

さむらいの嫌う椿の武家屋敷

椿は散る時に花ごとぼとりと落ちるので

首が落ちるようだと武士は嫌った

という話を聞いたことがあるので

何年か前、角館の武家屋敷で椿を見た時

あれ?と思った記憶があります
スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 07:21:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<明日へと続く道あり霞む中 | ホーム | 国見温泉・森山荘アラカルト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aokumotakasi.blog108.fc2.com/tb.php/69-2f785e31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリー

プロフィール

北乃俳人

Author:北乃俳人
秋田で俳句を作ってます
他に趣味はステンドグラスのランプ作り、登山、スキー、燻製作り、浅漬け作り等々
仕事は不動産関係です

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。