HAIKU 荒野より

美しい日本の風景と俳句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

また寒波が来るようです

kodati223122.jpg

木漏れ陽の暖かさ知り寒雀

厳しい寒さを知っている人こそ

人の優しさ暖かさがわかる
スポンサーサイト
  1. 2012/12/22(土) 18:14:16|
  2. 気付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

亡くなったWさんの言葉

yama125.jpg

国の為国民の為と偽の人

昨年の秋に食道癌で亡くなったWさんは

山登りのため地元では大手の建設会社をやめて

ほぼ自給自足の暮らしを楽しむ自由人でした

春は真昼山麓での花見、夏は抱き返り渓谷での蛍狩り

秋は御獄山での月見など風流な宴もWさんの発案でした

衆議院選挙が始まって騒がしくなった今

Wさんのこんな言葉を思い出します

「世の為、人の為などと云う奴を信じちゃいけないぞ

人の為と書いて何と読む?【偽】つまり偽者さ」
  1. 2012/12/07(金) 07:27:03|
  2. 気付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生の達人

kuri10073.jpg

人生の達人ならん新酒に酔う

たとえば夜、あたたかい布団の中で眠れる事とか

朝、目が覚めるという事にさえ幸せだと感じられたら

それは人生の達人の域に達したと云えるのではないかなどと

晩酌に熱めの日本酒を飲みながらふと思いました

そして「人生の達人ならん」という俳句のフレーズが浮かんで

メモ用紙を探すうち何だっけと忘れてしまい

あぁ~すごい名句が浮かんだのにと悔しがって・・・

寝る前に思い出し俳句にしてみたが駄句でした
  1. 2012/10/23(火) 08:04:37|
  2. 気付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

bonnotuki.jpg


月みれば心やすらぐ夜の秋

哀しい時 月を見上げれば 月は泣いているようにみえる

嬉しい時 月を見上げれば 月は輝いてみえる

月は同じ月なのに

 
  1. 2012/08/20(月) 06:22:54|
  2. 気付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

俳句はこれでいいんだ

2012525.jpg

字あまりの俳句可笑しき雨月かな

先日本屋さんで「生涯七句であなたは達人」という本をみつけました

帯文にこんな事が書かれてありました

芭蕉いわく

「一世の内 秀逸の句三句 五句あらんは作者なり 十句に及んは名人也」

ならば生涯に七句もあれば達人です

日々の人生をいとおしんで、その中からすくいあげた言葉で

こつこつと俳句を作りつづけていきましょう

即、この本を買いました
  1. 2012/05/25(金) 07:14:11|
  2. 気付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

足元にありを気付かず雪割草

syo201112233.jpg

写真俳句のブログ「HAIKU荒野より」はこちらから
http://plaza.rakuten.co.jp/kitanohaijin/
  1. 2011/12/24(土) 21:12:24|
  2. 気付き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カテゴリー

プロフィール

北乃俳人

Author:北乃俳人
秋田で俳句を作ってます
他に趣味はステンドグラスのランプ作り、登山、スキー、燻製作り、浅漬け作り等々
仕事は不動産関係です

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。