HAIKU 荒野より

美しい日本の風景と俳句

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

短歌千夜一夜 「月」

tuki2011819.jpg

名月を 盃に浮かべて 呑みし友 
      その友逝きて 今はただの月 


ゆうさんの楽美歌会の九月のお題は「月」でした

スポンサーサイト
  1. 2013/10/06(日) 08:39:06|
  2. 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短歌・北八ヶ岳に咲く花

hana7154.jpg

hana7157.jpg

hana7156.jpg

耐えに耐え溶岩台地に咲く花のその可憐さは何故かと思ふ

冬の寒さ、夏の陽射し、激しい風雨

その過酷さは下界の比ではないと思いますが

高山に咲く花は何故かみな

儚く、可憐で、慎ましく咲きます
  1. 2013/07/19(金) 15:18:28|
  2. 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短歌・霧ケ峰に咲く花

715hana3.jpg

hana20132.jpg

hana20152.jpg

霧ヶ峰名も知らぬ花儚げに揺れし風情を歌にとどめて
  1. 2013/07/18(木) 10:03:06|
  2. 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短歌千夜一夜 春の宵

nanohana526.jpg

北国の良き季節はと人問わば
     花競い咲く春の宵こそ


ゆうさんの楽美歌会の5月のお題「春の宵」は私が出したのでした

すっかり忘れていて催促されました

写真は先々週末国見温泉へ向う途中の風景です

  1. 2013/06/04(火) 07:03:08|
  2. 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

短歌千夜一夜・市川團十郎

syaraku.ebizou[1]

幾年を無間地獄と闘いし
    團十郎の訃報聞く春


ご冥福をお祈りいたします
  1. 2013/02/07(木) 08:02:00|
  2. 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短歌千夜一夜・月明かり

20121227_20121228072246.jpg

憂き我を優しく照らし月明かり
     なんと小さき我を気付かせ


雑事に追われて

月を美しいと感じる心を

忘れていたような気がします
  1. 2012/12/28(金) 07:28:34|
  2. 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短歌・ピッケル祭

20121103.jpg

青春の山に登りて若き日のピッケル祭の夜の灯火

今日はこれから市近郊の御獄山山頂で
今年度の山納めの「ピッケル祭」があります

高校の頃毎年11月初旬に
山納めの反省会を「ピッケル祭」と称していた
当時にならって復活させたのですが
「ピッケル祭」に名を借りた飲み会です
居酒屋で飲むのは山男の名がすたるという思いから
御獄山山頂に集まるのです

高い山ではありませんが相当冷え込み
明け方に雪が降ってきた事もありました
ちょっとした山の気分は味わえます
では行ってきます

  1. 2012/11/03(土) 10:45:53|
  2. 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短歌千夜一夜・第五十五夜

201288.jpg

振り向けば過ぎ去りし事みな美しき
       想い出ばかり回る走馬灯


しばらくご無沙汰の久々の短歌です

楽美歌会の九月のお題「走馬灯」は私の出題なので

私が出さないわけにはいきません
  1. 2012/08/29(水) 07:42:00|
  2. 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カテゴリー

プロフィール

北乃俳人

Author:北乃俳人
秋田で俳句を作ってます
他に趣味はステンドグラスのランプ作り、登山、スキー、燻製作り、浅漬け作り等々
仕事は不動産関係です

最近のコメント

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。